人生を変える本。久々の紹介ですが5冊目です。

その名も


一流の男のお金の稼ぎ方


です。

この本を手に取ったはここ最近で、タイトルに引かれて購入。

発刊日は2013年ということで2年前の著書で、現在の安倍政権誕生時頃の書かれています。

 

はっきり言って、女性がみたら、ちょっと男って何考えてのって言われそうな内容で・・・

自己啓発書であるが、女、セックスなどの言葉が平然と色んなところに出て来ます。

著者自身を「女性は本書を読まない」という前提でと前置きしています(笑)

またこの著者の書はずばずばと辛口で、男でもいらっとくるところがあるかもしれませんが、

私にはそれが読んでてとても心地よかったです。

なるほどと思うところが沢山あります。

はまると2時間もかからず読み終えるでしょう!

 

ふざけた一面もある本書ですが、実際タイトルの前には「景気に左右されない」という記述もあり、

帯には「運を味方につけるか」と書いてあります。

運も実力のうちとよく言われますが、今の現状で変わらず文句を言っても始まるはずもない。

よく自分の給料は周りいる友達の5人の平均といわれますが、

それを変化させるためには環境を変える必要があるはず。

 

そしてこの本で一番言いたいことは、私も感じたことですが、

 

『男よ、しっかりしろよ』

 

の一言に尽きるのではないでしょうか。

 

昔は「男は仕事、女は家庭」という考えもあったけど、時代ともに女性の社会進出、

男女平等というけれど、現在そんな風にはなっていません。

女性が社会進出を非難するわけではなく、決して男尊女卑でもなく、

「男が弱すぎる、もっとしっかりしろよ、男を強くなれ」と気付かせてくれる一冊だと思います。