今回のパワースポット巡りの旅は、

東京都狛江市にある『伊豆美神社』です。

 

伊豆美神社は約1100年前の平安時代、東京都府中市にある「六所宮(大國魂神社)」の分霊を

祀ったことが始まりとされます。

 

ご祭神は大国主命(おおくにぬしのみこと)ということで、

古くから縁結びの神社として地元の人に愛されています。

 

歩いて20分ほどで目的に到着です。

 

まず注目すべきは石の鳥居で、江戸時代に寄進されたもので、市内でもっとも古い鳥居とされています。

鳥居の説明 石の鳥居

社殿の方に進んで行くと右手に縁結びのナダノ木があります。

ナダノ木

途中手水舎がありますが、閉鎖されています。社務所も普段は開いてないようです。

ちょっと残念です。

社殿に進んで早速御参りです。縁結びをご祈願させて頂きました。

社殿1 社殿2

そんなに大きくはないですが、とても雰囲気のある場所です。

また狛江駅の前には、現在水は枯れていますが、

雨乞いをしたところ龍神が現れ、雨を降らし、水がわき出たとされる泉龍寺弁財天池があったりします。

お近くに御寄りの際は、是非御参りされてみては如何でしょうか。

 

ブログランキングに参加中です。
応援して頂けますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
自分らしさブログランキング