今回のパワースポット巡りの旅は、

金運アップの御利益が得られる『品川神社』です。

 

この場所は、東海道の第一宿である品川宿として、栄えた場所。

神社の創始は、源頼朝が海上交通安全と祈願成就を祈ったのが、はじまりと言われてます。

 

そして、関ヶ原の戦い前に徳川家康が戦勝祈願をした場所でもあります。

品川神社御由緒

場所は京急の「新馬場駅」から約1分、ほぼ目の前にあります。

どーんと、いきなり急勾配の階段!

品川神社入口 品川神社鳥居

宝物殿と御本社

階段を上り、手水舎(てみずや)で手を清め、御本社へ。

途中、歴史や郷土資料に興味があれば、徳川家康が奉納した舞楽の面や神輿など、数々の貴重な品が展示されている宝物殿もオススメです。

もちろん、金運アップを祈願。

品川神社御本社1 品川神社御本社2

一粒萬倍の泉で金運アップ

そして一番の目的である「一粒萬倍の泉」へ。

鳥居を抜けると、末社の阿那稲荷神社があったので、もちろん御挨拶させて頂きました。

稲荷神社の先も、まだまだ鳥居が続き、赤い鳥居をくぐりながら階段を下りていると

阿那稲荷神社と書かれた建物と「一粒萬倍」の文字!

阿那稲荷社

中に入ると祠や小さな神社が複数あります。もちろん一つずつ丁寧に御参りです。

神社

そして本命の「一粒萬倍の泉」

「家門・家業の繁栄を願い、印鑑や銭にこの霊水を注ぐが吉」とのこと。

財布にあった小銭と一万円札をお清めさせていただきました。

これで金運の御利益があり、萬倍の効果があるといいのですが。

一粒萬倍の泉

富士塚「品川富士」とぶじかえるの石像

帰り際、坂の途中にある富士塚にも立ち寄りました。

途中には「ぶじかえる⇒富士+かえる」という言葉遊びから、交通安全の御利益があるそうです。

何とも可愛らしいです。

ぶじかえる

さらに富士塚の階段を登っていくと、2~3分で頂上に到着。

山頂は平地になっており、街並みが一望できます。

品川街並み

そして最後にお守りも購入させて頂きました。
お守り
品川から2駅。萬倍の効果のある品川神社にお参りされてみていかがでしょうか。

 

ブログランキングに参加中です。
応援して頂けますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
自分らしさブログランキング