今回のパワースポット巡りの旅は、『神田明神』です。

JR総武線、中央線の御茶ノ水駅から歩いて約10分のところにあります。

ここは初めてのご参拝になります。

神田明神鳥居

神田明神(かんだみょうじん)は、江戸総鎮守であり、江戸の幕府・庶民に広く愛されてきた神社です。

現在は大手町・丸の内のオフィス街に近いことから、

仕事初めなどには個人、企業の方が大勢参拝されることでも有名です。

テレビでもその様子が放映されていたりしますね。

ご祭神

一之宮:大己貴命 (おおなむちのみこと
二之宮:少彦名命 (すくなびこなのみこと)
三之宮:平将門命 (たいらのまさかどのみこと)

神田神社御由緒

男性・商売の縁結び、仕事運をもたらす

実質の主祭神は平将門命とされています。

ですので、前回ご紹介した勝負運の御利益(崇敬者には強力なご加護をもたらす)が得られるとされる

『平将門の首塚』にご挨拶されてからご参拝するのが良いのでは思います。

 

私自身もまず『平将門の首塚』にご挨拶してから、神田明神を訪れています。

早速社殿に迎い、ご参拝させて頂きました。

神田明神社殿 神田明神社殿内

見どころも豊富な摂末社

本当に見所が沢山あります。

社殿の周りには。江戸最古の地主神とされるご祭神が素戔男尊の江戸神社。

築地魚河岸の守護神である魚河岸 水神社、

そして再建した獅子山やだいこく様・えびす様。

また銭形平次の碑などがあります。

時間掛りましたが、もちろん全部にご参拝させて頂きました。

江戸神社 えびす様 だいこく様

そして私が訪れた時は、ちょうど結婚の儀がとりおこなわれていました。
幸せになってくれると良いですね。

結婚式

お守り

お守り

右側のハガキのついたお守りは珍しいのではないでしょうか。

願い事(恋愛)を書いて送ると、御祈祷してくれるそうです。

 

是非御茶ノ水にお立ち寄りの際、神田明神に足を運んでみてはいかかでしょうか。

平将門の首塚へのご参拝も忘れずに行って下さいね。

 

ブログランキングに参加中です。
応援して頂けますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
自分らしさブログランキング