今回のパワースポット巡りの旅は、

東京都多摩市、京王線聖蹟桜ヶ丘駅からほど近くにある

 小野神社

私が住んでいる地元には「大國魂神社」があり、

そちら何度も参拝させていただいているのですが、

こちらは初めての参拝です。

といいますか、実はインターネットで調べて初めて存在を知り、ご参拝させて頂いた次第です。

 

小野神社は武蔵國一之宮であり、かなりの格式を誇っていたはずなのですが、

広い境内ですが、何か淋しい感じがしました。
小野神社社殿

一宮とは、ある地域の中で最も社格の高いとされる神社のことである。一の宮・一之宮などとも書きます。

ご祭神は、春命(あめのしたはるのみこと)と瀬織津姫(せおりつひめ)。

古来は瀬織津姫を単体で祀っていたようです。

境内に入ってすぐ、入り口にある隋神門の龍の彫刻はとても迫力があり、見入ってしまいました。

隋神門の龍の彫刻

その後拝殿するため手水舎で手を清めよとするも、

蓋が閉まっていてできませんでした。御免なさい。

 

2名ほど、ご祈祷されていたため、静かにご挨拶させていただきました。

また近くにある石にハート紋様があり、ほっこりさせてくれますよ。
ハート型の石

ブログランキングに参加中です。
応援して頂けますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
自分らしさブログランキング