今回のパワースポット巡りの旅は、

東京都世田谷区にある『等々力渓谷』

 

東京都心にあるとても珍しい渓谷です。全長は1キロほどあるそうです。

そんな渓谷への入口は等々力駅から歩いて約5分くらいのところにあります。

等々力渓谷入口

階段を下りて行くと、上より気温が1、2℃程涼しい感じがします。

 

また川沿いに歩道が設けられていて、自由に行き来することができ、

気軽に自然を感じることができます。

 

とても気持ちいいですね。

等々力渓谷歩道

しばらく歩いていくと、子供の座像があり、学業成就に

ご利益があるとされる幼き日の弘法大師の像「稚児大師」があります。

稚児大師

渓谷の中ほどには不動の滝があります。

この滝は約800年前、興教大師が満願寺別院を開創した時に湧出したとされる清泉です。

滝の音が暑さを忘れさせてくれます。

不動の滝

不動の滝の脇にある階段を登っていくと『等々力不動尊』があります。

 

真言宗の高僧・興教大師が、夢のお告げで開かれた霊場で、

不動尊を安置したのが始まりといわれているそうです。

 

学業成就、芸事上達のご利益があるとのこと。

きちんと御参りさせて頂きました。

等々力不動尊入口 等々力不動尊

東京23区内にある唯一の渓谷。

近くには古墳もあったりなど歴史、自然を感じることができますので、

是非訪れてみてはいかかでしょうか。

 

ブログランキングに参加中です。
応援して頂けますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
自分らしさブログランキング